福岡大学理学部

応用数学科

学科紹介

数学を学び、数学で学ぶ

数学を体系的に学ぶ

  • 現象の変化をとらえる解析学
  • 様々な図形を研究する幾何学
  • 数と方程式に始まる代数学
  • データや情報を扱う情報数学

基礎的な数学からより高度な数学へと体系的に学びます 。

数学で学ぶ

 数学をしっかり学ぶことで、論理的な思考力や問題の本質を見極め解決する力が身につきます。数学をベースにした問題解決力は、理系分野はもちろんのこと、社会科学や人文科学に対しても有効で、ときに独創的なアイデアを産みます。数学を用いて、社会や人間の問題にもアプローチすることができるのです。「数学で学ぶ」ことができる人材を育成することが目標です。

応用数学科について

学科 問い合わせ先

応用数学科

〒814-0180
福岡市城南区七隈8丁目19-1
TEL: 092-871-6631(内線6133)
FAX: 092-865-6030
(理学部事務室)

学科新着情報

2020年11月14日(土)

学科ニュース更新

先輩と語る-大学と社会-をWebexによりオンラインで開催しました。


教員公募 助教2名 公募は締め切りました


2020年3月3日 

3月14日(土)に開催予定の 小田信行教授最終講義と退職記念茶話会 は、新型コロナウィルス感染拡大を鑑み、中止することとなりました。参加を予定しておられた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。

2020年11月21日(土)

理学部創立50周年記念講演会・祝賀会を11月21日に予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大を鑑み、残念ながら中止となりました。

詳しくは「50周年記念事業」ページをご覧ください。


 仙葉 隆 教授 「科研費」審査委員の表彰を受賞