福岡大学理学部

新型コロナウイルス関連通知

前期授業終了にあたっての理学部長メッセージ

2021.7.30

永田理学部長から前期授業の終了と後期授業開始時までの注意等に関し、メッセージを頂きました。

こちらをご覧ください。

5月17日以降の授業の形式変更について

2021.5.14

本学では5月17日(月)以降の授業形態の一部変更をすることになりましたが、実験科目と1,2年生の専門教育の授業に関しては対面を引き続き行います。

ただし、現在、緊急事態宣言が発令されていますので、対面授業への出席を躊躇する学生は、必ず授業担当教員に相談してください 。

詳しくは『新型コロナウィルス感染症の影響に伴う欠席等の取扱いについて』をご覧ください。

「対面・遠隔授業準備期間」に伴う臨時休講について

2021.5.7

新型コロナウイルス感染拡大をうけ、本学では5月17日(月)以降の授業形態の一部変更をすることになりました。
そのため、5月10日(月)~5月14日(金)の期間、「対面・遠隔授業準備期間」として臨時休講とします。

➡ こちら

理学部におきましては、基本的には実験・演習等は対面実施を行うことが決定されています。
他の講義に関しては遠隔授業を取り入れる場合もあり、現在、調整が行われています。

また、定期試験は中止が決定されました。成績評価は、毎回の授業でのレポートや14回目の講義の時間を利用した課題などで対応するとのことです。

本学における新型コロナウイルス陽性者確認状況について

2021.4.28

本学における本学における新型コロナウイルス陽性者数が大学HPで報告されました。
➡ こちら

今後も,引き続き公表していくとのことです.

授業形態について

本学では、現在の全学的な感染者数,濃厚接触者数の規模,ケース等に基づき,感染対策をしっかりと行った行動をとれば,深刻な感染拡大には至らない,との判断から、授業形態についてはクラス0「原則,対面授業を実施」から,当面は変更しないことに決定しました。
特に、本学における授業での対策はきちんととられているとの判断からです。

しかしながら、福岡大学における陽性者のほとんどは,授業時間外(家庭内、外食,宴会,旅行など)において発生しているとのことなので、各人、学外での行動にはさらに注意をはらいましょう。

新型コロナウイルス感染症に係る当事者の対応について

感染等が明らかになった際の対応につきましては,こちらの対応表に従って対応してください。

感染等の発生時の対応について

福岡大学が2020年9月25日に公開した感染発生時の対応等に関する文書を,FU-Boxに上げました。

以下の文書が格納されていますので,ご参照ください。

1-1厚労省「感染予防」通知
1-2厚労省「感染予防」チェックリスト
1-3厚労省「感染予防」情宣チラシ
2-1教職員「PCR」受検時の対応
2-2PCR受検者等の聞き取り確認票
3学生「要請者等」確認時の対応PCR受検者等の聞き取り確認票(福岡大学,学生用)
4「陽性者者」が発生した場合の消毒等について

感染拡大にあたって(注意喚起)

2021.1.7

全国的に感染が急速に拡大しています。卒業研究,修士論文のとりまとめ等による入構を引き続き認めますが,『卒業研究による入構に関するガイドライン(9/2 付)』による感染防止の徹底を行うようにしてください。

 

注意,徹底事項 

・ 感染については,日常的に,最大限の注意を払うこと
・ 登学した際に,互いに濃厚接触と認定されるような対人行動をとらないこと
特に以下の 2 点には,特段の注意を払うこと
・ 市中食堂,学食の利用は避け,弁当等による食事とする
・ 行動範囲を理学部関連施設(9 号館,9 号館別館,18 号館)に限定する。

報告について

次のような場合には,下記「連絡先」のいずれかへ報告を行い,指示に従うこと。
・ 感染が判明した。
・ 感染が疑われる症状が出てPCR 検査を受けることになった。
・ 感染者との濃厚接触等の可能性による自宅待機の指示を保健所から受けた。

連絡先: 学生 指導教員
    理学部事務室(092-871-6631(内線2252))
  教職員 事務室長, 教務委員, 学部長

 

連絡先のメールアドレスなどの詳細こちら(FU_box上ファイル)をご覧ください。

 

後期後半の授業に関する感染症対策の方針について(理学部 11月以降)

2020.11.4

後期後半の『面接授業,学生の入構に際しての感染症対策』が発表されました。➡こちらをご覧ください

主な変更点
・対面授業の追加
・PC教室(942)の遠隔授業での利用 など

引き続き、対面授業のための来学には感染症対策のガイドラインの順守が必要です。

在学生の皆さんへ 後期授業と感染症学習について

 理学部長 永田潔文     2020.8.26

理学部在学生の皆さん 猛烈な残暑の中,いかがお過ごしでしょうか.

8月も下旬に入り,後期の授業開始まで20日となりました。
新型コロナウィルス感染症の感染拡大の中,後期の授業はどうなるのだろうという不安が大きいことと思います.

理学部の後期授業は,福岡大学の方針に従い,一部対面授業を取り入れ,できるだけ多くの学生が,入構できるようにしながら,コロナ禍の中での大学教育を模索してゆく方向で,検討を進めています。 

後期の授業に向けて,理学部長としてのメッセージをお伝えするとともに,皆さんに感染症と大学の方針の学習に取り組んでいただくようお願いをするものです.
次のURLの2つの文書を熟読し,その指示に従って後期を迎えるようにしてください.

<理学部長からのメッセージ> https://fukuoka-u.box.com/s/0ito016i6lvjoihfqcx3d4b9kffzbar6

<感染症学習(必須)> https://fukuoka-u.box.com/s/er1dtl7ythgt2jf83y3b4fz4a9kkc79c
 ※入構の有無にかかわらず、理学部の学部生全員に感染症学習受講完了書を提出させることになりました

これからの,皆さんの学生生活を実りあるものにすべく,理学部教職員一同,全力で取り組むものです.
ともに,新しい学生生活を築いていきましょう.

理学部から在学生の皆さんへ重要なお知らせ

 理学部長 永田潔文     2020.3.31


理学部長より、理学部の学生の皆さんへ、新型コロナウィルスの感染予防及び感染拡大を防ぐための注意をします。

大学で感染者を出さない(=安心して講義を受けられるようにする)ために重要なことですので、全員必ず目を通し、4つの注意事項について必ず守るようにお願いします。また、FUポータルにも3月17日、27日、30日に関連の掲示がされています。各自目を通して対応をお願いします。また海外渡航者の登校制限(3月17日付)は継続しています。併せて注意してください。

1)大学で新型コロナウィルス感染者が出ると、大規模クラスターとなる危険性があります。従って新型コロナウィルスに感染しないように注意する。そのため、次の場所に行かないようにする。とくに次の3つが重なるところには、行かないこと。
・密閉された閉鎖空間(窓がなく換気が悪いところ)
・多くの人が集まるところ(人が密集するところ)
・近距離で会話などが生ずるところ(人が密接するところ)

2)大学でのガイダンス、授業や実習は、多くの人が集まり、質問や議論をすることがあります。大学では感染を防ぐために必要な対策をできる限り取っていますが、学生一人一人の細やかな心がけも同じく大切です。次のことを行うこと。
・毎朝検温をし、平熱より体温が高いとき、のどの痛みなど風邪に似た症状があるときは、外出を控え、大学には行かない(この場合特に大学に連絡する必要はありません)。
・部屋の換気を行う。
・教室では、なるべく少人数になるようにする。
・隣の人との左右の距離を開ける。前後も空ける。
・不要な会話をしない。
・ウィルスを安全空間に持ち込まないようにするために、場所を変えるときは手洗いをする。帰宅したときは、手洗い、うがいをする。飲食の前には手洗いをする。
以下は可能な場合。
・マスクをする(万が一感染している場合には、ウィルスを出さないために必須です)。
・不特定多数が触るものを触ったときは、神経質にならない程度の割合で手洗いをする。

3)授業が始まるまでの2週間の意味を知らなければなりません。感染者0名の状態で、大学の授業を行うことが大切です。そのため4月1日から2週間の自宅待機の時間を設けました。学生全員が安心して学習活動を始められるよう、平日、休日に関わらずこの2週間の不要不急の外出を控えてください。特にこの期間は1)の条件が重なる場所(イベント会場、大勢で会食するところ、満員電車やバスなど)や外国には行っていけません。不要不急の帰省も控えてください。飲食店、コンビニなど不特定の他人と接触するアルバイトの自粛をお願いいたします。またこの2週間に感染した人がいたときは、完治してから授業を受けることで、感染者が他人に感染させない努力をする必要があります(その場合の講義の補填措置もあります)。

4)コロナウィルスに感染した可能性があるとき(風邪の症状があり、37.5℃以上の熱が4日間以上続いた時など)、病院ではなく、健康管理センター(福岡大学でのコロナウィルスに関する窓口)に電話(TEL 092-871-6631内線(3112,3113))で相談し、必ず保健所に連絡しなければなりません。

最後に。福岡大学では、新入生の皆さんが安心して学生生活を送れるよう、教員、職員共にできる限りの対策を講じています。不明な点、相談等ありましたら理学部事務室(TEL 092-871-6631内線(2252,2253))まで連絡をお願いします。

 

理学部について

  • 理学部TOP
  • 理学部長挨拶
  • 理学部の概要と沿革
  • 教育の特徴
  • 理学部所在地

新着情報

2021年7月30日

理学部在学生の皆さんに向けて永田学部長から大切なメッセージがあります。

詳しくはこちら

2021年7月15日

筑紫女学園高校大学研究室訪問』が開催されました。
筑紫女学園高校2年生19名が参加しました。

2021年7月1日

理学部化学科Webオープンキャンパス2021』ページを新たに作成しました。
8/7(土), 8(日)に開催される化学科オープンキャンパスについても紹介しています。

2021年6月14日

(訃報)田中勝 理学研究科長が6月13日にご逝去されました(享年58歳)。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2021年5月7日

5月10日(月)~5月14日(金)の間、「対面・遠隔授業準備期間」として臨時休講とします。
詳しくはこちら

2021年5月2日

元理学部長の脇田久伸名誉教授が、令和3年春の叙勲で、瑞宝中綬章を受章されました。
詳しくはこちらの大学HPをご覧ください。

2021年4月28日

本学における新型コロナウイルス陽性者確認状況が本学HPで報告されました。
その他の注意喚起とともに『新型コロナウイルス通知』ページをご覧ください。

2021年4月1日

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。
理学部の新入生向けガイダンスページを更新しました。
新入生の皆様に向けて重要な案内を行うページなので、必ずご確認下さい。

2021年3月19日

令和2年度大学院春季博士学位記授与式において当理学研究科化学専攻の野瀬さんが総代として代表挨拶を行いました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2021年3月17日

理学部設立50周年記念誌が完成しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2021年3月1日

2019年度の理学部諸活動を記録した福岡大学理学部・理学研究科 2019年度年報を掲載しました。こちらからご覧ください。

2021年2月8日

化学科におきまして、錯体物性化学分野の教授または准教授1名の公募を行います。詳しくは化学科のページをご覧ください。

2021年1月7日

コロナウイルス感染拡大に伴い、理学部長より注意喚起がありました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2020年11月24日

理学部設立50周年記念植樹に伴い、記念石碑を設置致しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2020年11月17日

理学部設立50周年を記念し、理学部の取り組みや先生方の研究が福岡大学のオウンドメディア『フクダイズム』で紹介されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

2020年11月4日

後期後半の授業に関する感染症対策の方針について発表がありました。詳しくはこちらをご覧ください。

2020年10月6日

理学部創設50周年記念事業『FoS 2.0 』の奨励結果を発表しました。皆様の奮ってのご応募ありがとうございました。詳しくはこちらをご覧ください。

2020年9月2日

理学部長から在学生の皆さんへ、後期授業と感染症学習に関する重要なお知らせがあります。こちらをご覧下さい。

なお、ページ内の感染症学習に関してまして、入構の有無にかかわらず、全学部生に対して感染症学習の受講、及び、受講完了書の提出を義務付けています。必ず提出するようにしてください。

2020年7月14日

理学部創設50周年記念事業『FoS 2.0 』の募集期間を延長致しました。皆様の奮ってのご参加、お待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。

2020年7月8日

化学科におきまして、典型元素化学分野の准教授1名の公募を行います。詳しくは化学科のページをご覧ください。

2020年6月22日

理学部創設50周年記念講演会・祝賀会が中止となりました。詳しくは理学部創立50周年記念事業ページをご覧ください。

2020年4月24日

理学部遠隔授業の取り組みに関して、遠隔授業を準備するにあたっての説明会資料・Q&Aなどをまとめたページを用意しました。詳しくは理学部の遠隔授業への取り組みページをご覧ください。

遠隔授業システムの技術的なことに関する問い合わせは,こちらのヘルプデスクにお願いします.

2020年4月20日

応用数学科におきまして、トポロジー分野 助教1名と関数方程式論分野 助教1名の公募を行います。詳しくは応用数学科の教員公募のページをご覧ください。

2020年4月1日

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。新型コロナウィルス拡大により入学式は中止となりましたが、理学部長及び理学研究科長から御入学のご挨拶を動画で頂きました。こちらのページをご覧下さい。

2020年3月31日

理学部長から在学生の皆さんへ、新型コロナウィルスの感染予防及び感染拡大防止に関する重要なお知らせがあります。こちらをご覧下さい。

2020年3月19日

卒業生の皆様へ 学部長から卒業のご祝辞を賜りましたのでこちらのページでご紹介いたします。

2020年3月18日

本学では新型コロナウィルスによる感染拡大を防止するために、 海外渡航した場合は、国を問わず、帰国後、2週間は通学・通勤を控え、自宅等待機することとなりました。19日に卒業証明書等の発行を依頼し、理学部事務室での受け取りを希望していた卒業生は、理学部事務室まで電話でご連絡ください。

 

2020年3月16日

新型コロナウイルスの影響拡大を受け、延期を予定していました入学式は中止となりました。また、授業開始日を2週間延期し、4/24(金)を授業開始日とします。新入生の履修登録関係書類配付や学部ガイダンス等のスケジュールにつきましては、3月26日(木)までにはお知らせする予定です。

2020年3月3日

3月14日(土)に開催予定の理学部応用数学科 小田信行教授最終講義と退職記念茶話会は、新型コロナウィルス感染の拡大を鑑み、中止することとなりました。参加を予定しておられた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。 

2020年2月27日

3月7日(土)に開催を予定しておりました理学部化学科 山口敏男教授・祢宜田啓史教授の退職記念祝賀会および最終講義は新型コロナウィルス感染の拡大を鑑み、中止することとなりました。詳しくはこちらをご覧ください

2020年2月12日

4月1日に入学式が開催されます。またその後に2020年新入生・保護者懇談会を開く予定です。

2020年1月14日

化学科におきまして、物理化学分野の准教授1名の公募を行います。詳しくは化学科のページをご覧ください。

2019年10月17日

化学科ではシンガポール国立大学から生化学の分野で著名な3名の先生を呼び九州大学と共同で国際シンポジウムを開催いたします。同じ分野を研究されている山口政俊学長にもご参加頂きます。

詳しくは化学科HP「セミナー・研究会ページをご覧ください。

2019年8月6日

理学部創立50周年記念ロゴが決定しました。理学部関係者はご自由にご利用できます。

詳しくは「50周年記念事業」ページをご覧ください。

2019年8月3日

8/3(土)に福岡大学オープンキャンパスが開催されました。理学部におきましても多くのご来場者があり、誠に感謝申し上げます。

2019年7月15日

7月11日(木)、18日(木)に理学部で女子高校生向け「ミニオープンキャンパス」を開催!

このイベントは、それぞれ若葉高校・筑紫女学園高校の理系への進学を目指す女子高校生をターゲットに、理学部で独自に行っているものです。

当日の様子はこちら

2019年5月31日

地球圏科学科・原圭一郎助教が「日本気象学会賞」を受賞しました。
詳しくは地球圏科学科の「お知らせ」ページをご覧ください。

2019年5月27日

6/6(木)に第60次南極観測隊同行者である地球圏科学専攻修士1年の原口君による報告会が開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

2019年4月18日

地球圏科学科におきまして、生物学分野の助教、及び、地学分野の教授、准教授または講師1名の公募を行います。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

2019年4月17日

物理科学科におきまして、物理情報計測分野の准教授または講師1名の公募を行っております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

2019年3月30日

4月1日に入学式が開催されます。またその後に2019年新入生・保護者懇談会を開く予定です。開催場所も掲載していますのでご参考下さい。

2019年2月22日

2017年度の理学部諸活動を記録した福岡大学理学部・理学研究科 2017年度年報を掲載しました。こちらからご覧ください。

2019年1月30日

化学科におきまして、有機化学分野の助教1名の公募を行います。詳しくは化学科のページをご覧ください。

2018年12月18日

応用数学科におきまして、代数的位相幾何学分野の教授または准教授1名と解析学分野の教授または准教授1名の公募を行います。詳しくは応用数学科のページをご覧ください。

2018年12月17日

職員駅伝大会に理学部から2チームが出場 完走を果たす

2018年12月14日(土)に福岡大学職員駅伝大会が開催され、理学部から2チームが出場しました。
詳しくはこちら

2018年10月30日

地球圏科学設立20周年記念 第10回 地球圏科学研究成果交流会のお知らせ

地球圏科学科と地球圏科学専攻では,年に1度,日ごろの成果を持ち寄って研究成果交流会を開催してい ます.今年度は,設立20周年を記念し,卒業生の方々からの話題を提供します.どうぞご参加ください.

日時:2018年11月10日(土)15:00-17:30
場所:中央図書館1階

また、交流会後には学科懇親会を開催します。詳しくはこちら

2018年8月31日

8月20-23日に韓国のウルサン大学との交流セミナーが開催されました。理学部からは数学科、化学科、ナノインスティチュートから教員・大学院生・学部生が参加しました。英語によるポスター発表や特別講義、また観光を通じ、国際交流を深めました。

2018年8月6日

オープンキャンパス2018

福岡大学では8月4日(土)にオープンキャンパスが開催されました。理学部においても各学科の紹介や公開実験を行い、非常にたくさんの方々にご参加いただきました。

理学部説明会・公開実験等の詳細はこちら

2018年7月13日

7月12日(木)、13日(金)に理学部で女子高校生向け「ミニオープンキャンパス」を開催!

このイベントは、それぞれ若葉高校・筑紫女学園高校の理系への進学を目指す女子高校生をターゲットに、本学のオープンキャンパスに先がけて理学部で独自に行ったものです。

当日の様子はこちら

2018年6月20日

7月の理学部観望会のお知らせ

理学部観望会では、28cmシュミットカセグレン望遠鏡で惑星や月、二重星などを観測します。7月13日(金) ・7月20日(金)の20:30から開催予定です。今月の見所は木星です。皆様奮ってご参加ください。学生だけでなく、職員の皆様、ご家族の参加も歓迎します。

詳しくはこちら →→→ 7月の観望会

2018年5月23日

6月24日(日)に福岡市科学館と理学部物理科学科との共催で「宇宙を学べる大学in九州2018」が開催されます。

詳しくはこちら

2018年5月17日

応用数学科におきまして、情報学分野の助教1名の公募を行います。
詳しくは応用数学科のページをご覧ください。

2018年5月12日

化学科におきまして、複数の分野において計3名の公募を行います。
詳しくは化学科ページをご覧ください

2018年4月10日
地球圏科学科におきまして、生物科学分野の教授又は准教授1名の公募を行います。
詳しくは地球圏科学科ページをご覧ください
2018年3月31日
4月1日(日)に入学式が行われます。新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。
2018年2月26日

2月24日(土)に平成30年理学部市民講演会が開催されました。ご参加いただき、誠にありがとうございました。

当日の様子はこちら

2017年9月20日

固武 慶准教授(物理科学科)が平成28年度特別研究員等審査会専門委員として有意義な審査意見を付したことにより日本学術振興会から表彰されました。

詳しくはこちら

2017年5月31日

理学部講演会のお知らせ

「南極で見てきたものー第58次南極地域観測隊の観測と旅」
講師: 林 政彦(理学部地球圏科学科教授)
日時: 2017年6月12日(月)16時30分~
場所: 中央図書館1階多目的ホール
対象: 教職員・学生(参加費無料・予約不要)

関連リンク

  • 福岡大学
  • 理学研究科
  • 理学部同窓会