化学科

化学科について

学科 問い合わせ先

化学科

〒814-0180
福岡市城南区七隈8丁目19-1

TEL: 092-871-6631(内線2252)
FAX: 092-865-6030
(理学部事務室)

学科新着情報

 2017年9月11日
当化学専攻の禪院 知寛君が、第5回水科学と水資源に関する国際会議でポスター賞を受賞しました。
詳しくはこちら
 2017年8月24日
8/21-24にウルサン大学との交流セミナーが開催されました。
詳しくはこちら
 2017年7月20日
8/5(土)のオープンキャンパスで化学科では公開実験を行います。
詳しくはこちら
 2017年4月20日
機能生物化学グループで公募を行います。
詳しくはこちら
  2017年4月1日
新年度が始まり、倉岡 功先生が新たに化学科に赴任されました。
詳しくは教員一覧
 2017年2月14日
福田助教の新たな遺伝子改変技術に関する論文が英国科学誌「Scientific Reports」に掲載されました。
詳しくはこちら
 2017年2月4日
当化学専攻の野瀬さん、梅野君、野口君が、第39回分子生物学会でポスター賞を受賞しました。
詳しくはこちら
 2017年2月4日
当化学専攻の野瀬 可那子さんが、RNAフロンティアミーティング2016でベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
詳しくはこちら
 2016年11月17日
山口敏男教授が平成28年度日本中性子科学会学会賞を受賞されました。
詳しくはこちら
 2016年10月15日
本年度も次期就活生に向けて就職懇談会を開催しました。
  2016年07月30日
本年度も福岡大学オープンキャンパスにおいて、化学科では様々な公開実験を実施する予定です。
日時 8月6日(土) 場所 9号館3階学生実験室
  2016年4月1日
新年度が始まり、真田 雄介先生と市川 慎太郎先生が新たに化学科に赴任されました。
詳しくは教員一覧
  2016年2月19日
川田教授の鉄錯体に関する論文が英国科学誌「Nature」に掲載されました。
詳しくはこちら

 

 

就職関係

当化学科では、学生の就職活動の支援にも力を注いでおります。
詳しくは下記のページをご覧下さい。

 

 化学科のカリキュラムに加え、教職課程や博物館学芸員課程の必要な単位を取得すれば、それぞれ、中学校教諭第一種免許(理科)、高等学校教諭第一種免許(理科)、博物館学芸員資格を取得できます。
 また、化学科の卒業生が取得しやすい国家資格である環境計量士や公害防止管理者などの試験の合格をめざした科目も履修できます。

卒業後は専門的な知識や実験技術を活かして、様々な分野への進路が開かれています。

 福岡大学の学生が近縁の私立の他大学に比べ、就職面で遅れをとっている理由の一つに、1年次からのキャリア教育の有無が挙げられます。自分自身の将来設計を3年次生で考え始めるのか、あるいは1年次から考えるかという時間差が、結果として現れているかもしれません。

 この問題に対して、当化学科では、次期就活生となる現学部生3年次生及び修士1年次生に対して、就職懇談会を開催しております。就職活動をスムーズに行えるように化学科卒業生及び進路内定者をお呼びし、各業界の現状と就職活動に対する心構えをお聞きします。もちろん、3年生だけでなく、1,2年生も将来の就職活動に対する意識向上のために参加することをお勧めします。

当化学科では化学関連の求人を直接お受けしております。

大学の就職・進路支援センターでも受け付けていますが、学科の就職担当に直接求人の申し込みをすることにより、対象学生に詳細な就職情報を提供できるとともに、適切な学生を推薦することができます。

Page Top